2020個別指導教室root(るーと)春期集中授業のご案内 | 個別指導教室root(るーと)
2020年 2月 23日 日曜日

2020個別指導教室root(るーと)春期集中授業のご案内

2020_spring_omote2020_spring_ura

2020『るーとの特長』            2020『春期集中授業のご案内』

 

『個別指導にこだわる理由』

 個別指導教室 root(るーと)には、「小学生だから」とか「中学生だから」という発想はありません。なぜなら、「学力」とは寸断して考えるのではなく、永遠と積み上がっていくものなのだと考えているからです。私はこの『るーと』設立以来ずっとこの考えを実践して来ました。

 

 どうしても子どもの今だけをよくするのではなく、その先もよくしようと考えた指導になります。そして、1コマ1コマの授業に「あなたは、大切な存在だからしっかりこれから先も生きて行かねばならないのだよ」というメッセージを「会話」を通して、「考え方」を通して訴えていくわけです。すると、敏感な子どもたちは「自分が大事にされていることが感じられる」のでしょうか、素直に取り入れてくれます。人が変わったかのように明らかに変化が見えて来ます。

 

「自尊心」とは丁寧に扱われているという体験を折り重ねる中で、自分はそれほど大切な存在なのだと知らされるところからしか生まれて来ません。自尊心のある子どもは自分を大切に行動し、人のことも大切に考えていくでしょう。今の世の中、「玩具」にしても「習い事」にしても、「学習塾」にしても「子どもはこれくらいでいいだろう」と思いながら作られているものがあまりにも多すぎるように思います。

 

なぜ「『るーと』が個別指導にこだわるのか。」「なぜ、挨拶や学習の仕方にこだわるのか。」その理由は、人と人が真剣に対峙する中から「自分が大切に扱われている」という経験こそがやがて「学力」となり、引いては「自立」のための栄養たっぷりの腐葉土になっていくと信じているからなのです。

 

 まもなく、2020年度新学期が始まります。個別指導教室 root(るーと)で自分の可能性を広げてみませんか。まずは、個別指導教室 root(るーと)の「春期集中授業を」ご案内いたします。『無料体験授業』も受け付けております。「春期集中授業」や「ご入塾」に際して、ご不明な点などございましたらどうぞ、お気軽にお尋ねください。

 

皆さまとお目にかかれる日を楽しみにしております。

 

個別指導教室 root(るーと)

塾長 中野 勝也