2020 root(るーと)夏期集中授業のご案内 | 個別指導教室root(るーと)
2020年 6月 21日 日曜日

2020 root(るーと)夏期集中授業のご案内

0611_2020年夏期講習_omote0612_2020年夏期講習_ura

夏期集中(その①)                                      夏期集中(その②)

 

 6月に入って、るーとの前でも子どもたちの遊ぶ姿と戯れるにぎやかな声が聞こえるようになりました。本来、子どもはじっとしていることが苦手で、絶えず動き回ったり、友だちとおしゃべりしたりするのが自然ですが、それらをじっと我慢しなければならない日々が続きました。もちろん中学生も行動の範囲こそ異なりますが小学生の気持ちと大きな差はないでしょう。

 

 そのような中で、るーとは、元々個別での指導体制をとっていましたので、それでも生徒・保護者の皆様全員と職員にも可能な限りの感染予防を呼びかけ、生徒の座席間隔を適正にとりながら3月からも対面での教育の場を設けて来たのでした。オンライン授業も考えましたが、そこには私なりの考えがありました。「教育には場が必要で、そこで人と人とが対峙し、対話があって、お互いに共有する。それがなくなってはるーとではない」というものです。

 

 子どもたちは笑顔でるーとの授業に毎回休むことなく来てくれました。ところが、そのことは「わが子の安全」を取るか「わが子の積み上げてきた学習習慣」を取るか毎回保護者のぎりぎりのご判断に支えられて実現できたのです。わが子が、目の前の楽しみや怠惰に流されず、毎日コツコツと学ぶ習慣こそ、才能を超えた本物の実力となる。ただし、それは決して一朝一夕では身につくものではないということを保護者の皆様がだれよりもよくご存じであったのではないかと理解しています。

 私は、今回のことで保護者の思いを今まで以上に深く受け止め、るーとに託された「子どもたちが学習習慣を身に着け、高い学力を目指し努力していける教育の場」を可能な限り提供し続けて行こうと改めて思いました。

 

 今年は変則的ですが、時間が有効に使える2020年夏がやってきます。個別指導教室 root(るーと)の「夏期集中授業」で「1学期の内容をコツコツ学ぶこと」から始めてみませんか。

授業終了後には、三者懇談にてお子様のご様子をお伝えさせていただきます。まずは、「お電話」または「ホームページ」からの「お問い合わせ・お申し込み」にて受け付けています。

 

個別指導教室 root(るーと)

塾長 中野 勝也